タレントオーディション

キッズモデル・子役モデルになるには?よくある質問とその回答

Q. キッズモデル、子役モデルにはどうやったらなれますか?
A. キッズモデル、子役になるには、モデル事務所・芸能事務所に所属したり、オーディションに応募・合格することで、子役モデルを行う機会を与えられるようになります。
Q. 事務所にはどうすれば所属できますか?
A. 基本は所属するためのオーディションがありますので、そちらにご応募して、合格すると所属できます。

また事務所からスカウトされて、所属する場合もありますが、それも形式的にオーディションがございます。
Q. 東京に住まないと、所属できないのでしょうか?
A. 全国どこのお住まいでも所属できます。仕事は全国的に行うため、地方の方が都合がいい場合もあります。

ただほとんどの案件が都内近郊になりますのでメインの活動は都内となります。
Q. 年齢制限や身体制限はありますか?
A. 0~15歳で中学三年生までとなります。身体制限もモデルは様々なニーズがあるためありません。
高校生以上のモデルに関しては別セクションをご紹介いたします。
Q. 所属のためのオーディション(面接)の流れを教えてください。
A. (1)オーディションへご応募 (2)書類選考 (3)面接の日程ぎめ(電話など) (4)面接 (5)所属 の順になります。
(2)と(4)で合否の判断があります。
流れについての詳しくは、こちらのページをご確認ください。
Q. 面接はどのようなことを行いますか?
A. まずは簡単な会社概要、お仕事の種類や流れ基本的な仕組みなどをわかりやすくご説明いたします。
その後、自己紹介と簡単な動画撮影をいたします。

自己紹介を通してお話を行いますが、演技や議題など何かやってもらうような決まりごとはありません。最後に質問などをお受けいたします。
Q. どんな子どもがオーディションには受かりますか?
A. 求められる子役は、時代によって変化するため、この条件があれば受かるといったものがございません。

また子どもは、環境によってすぐ変わり、大人よりもめまぐるしい成長ができます。それを見越した判断をするため、全てのお子様に可能性はあります。また、キッズモデル・子役モデルは、仕事時に、ご家族のご協力が必ず必要になります。
Q. 所属にお金はかかりますか?
A. 初期の登録入会金と、4~14歳(年中〜中学3年生)までの方は、年間の年間管理料がかかります。

0~3歳のお子さんに、年間管理料はかかりません。入会時は事務所スタジオでの初回写真撮影料と、弊社所属とデータ登録と当サイトの掲載を行います。
入会金に、20,000円(税別)と、4~14歳までの方に年間管理料12,000円【税別】があります。(特待生制度あり)
Q. オーディション料(面接料)はかかりますか?
A. かかりません。交通費は自己負担となります。
Q. 宣材撮影料はいくらですか?
A. 入会時の初回撮影は無料で行います。
それ以降を事務所にて撮影する場合は、3,000円(税別)/1回(ヘアメイク料別途)です。
Q. カタログ掲載料金はありますか?
A. 弊社ではWeb(Signboard40)の掲載で、追加費用はかかりません。Signboard40は多機能Webカタログで、事務所公式プロフィールページが各自持てます。

オーディション応募はこちらから
キッズモデルオーディション応募フォームへ

Q. 所属人数について
A. 0~18才の男女モデルに関しては約200人所属しています。その他に、大人・外国人・ハーフのモデルが所属・登録しております。
Q. レッスンなどはありますか?
A. 必須のレッスンはございません。任意のワークショップなどを開催しております。希望者のニーズに合わせて受講可能ですのでお気軽にご相談下さい。
Q. どんなお仕事がありますか?またどれくらいの頻度でお仕事はありますか?
A. 児童雑誌、ファッション雑誌、女性雑誌、カタログ、チラシ、テレビCM、ドラマ、通販等など、様々な仕事があります。

とても多くの企業や自治体など、様々なところと仕事をします。仕事量は、お子様の技量や、仕事を発注する企業が求めるイメージがあるため、個人差があります。
Q. 東京から離れた所に住んでいるのですが仕事はできますか?
A. 弊社には都内近郊だけではなく東北や関西にお住まいの登録者もいらっしゃいます。

やはり仕事量は東京が多いですが、東京の仕事でもOKだという皆さんは、距離的に大変ですが、やりくりできています。
Q. ハーフなんですが登録できますか?
A. 弊社ではハーフのお子様に関しましてはハーフ専用の登録コースがあります。03-6447-1383までお電話にてお問い合わせ下さい。
Q. どんな子がモデル、子役に求められていますか?
A. 無いというのが一番近いのですが、あえてお答えするとしたら、企業が要望するイメージを求められます。人見知りな子や静かな子が求められる時もあれば、カメラが好きな子や目立ちたい子も求められています。

その企業がモデルを使って広めて欲しいものにあったイメージが求められます。この業界、企業のモデルがしたい!というものがあれば、その業界・企業を知ることがイメージに近づく一歩目になります。
Q. 写真やビデオの被写体や演技の経験歴がないとだめですか?
A. 経験がなくても問題ありません。未経験可のオーディションはたくさんあります。それが条件のところもあります。

演技経験が問われることがありますが、事務所の演技レッスンやお仕事前の練習もありますので、挑戦してみましょう。
Q. 個性がある子ではないと子役になれませんか?
A. 子どもたちには一人一人に個性があります。その個性をどう伸ばしていくか、というところが、お子様の魅力をモデル・子役を通して伸ばしていくのに重要になります。
Q. 男の子、女の子どちらが子役に向いていますか?
A. 男の子と女の子、どちらも子役になれる可能性があります。

男の子は活発で子どもらしかったり、女の子は少し大人びて可愛かったりと特徴がさまざまありますが、お仕事の内容もさまざまです。そのお仕事にあった役柄の子が選ばれるのでどちらでも必要とされています。
Q. 顔が整っていないとだめですか?
A. 子役はさまざまな子が求められています。かっこいい子、かわいい子はもちろん、ぽっちゃりの子、メガネの子など本当にさまざまです。

お仕事によっていろいろな役柄が求められるので、顔ばかり意識せず個性を伸ばしていくのが良いでしょう。
Q. 無口な子でも大丈夫ですか?
A. 子役になれば、演技をすることになります。普段は無口でも演技で話すことができたり、共演者・スタッフなど周りにあいさつできたりすれば問題ありません。

そして、子どもは環境に合わせて柔軟に成長していきますので、まずはチャレンジしてみましょう。

オーディション応募はこちらから
キッズモデルオーディション応募フォームへ

Q. 人数が多いエキストラのような仕事もあるのでしょうか。
A. 案件によりエキストラもあります。エキストラは背景のシーンとして演技をすることになりますが、自然体ということが大切です。現場にも慣れやすいのがエキストラです。
Q. モデル業・子役業が子どものためになりますか?
A. 様々な年齢や職業の大人と仕事で接するため、いろいろな社会を学べる機会が爆発的に増えます。
また人前に立つことには殆どの子が強くなります。
Q. キッズモデルになったあとはどうなっていきますか?
A. キッズモデルの仕事は、子役の仕事内容と重なるところが多いため、モデルを主体とした子役、タレントになる子も多くいます。

人前で表現するもの全てに通ずるのがモデルですので、役者、俳優、アーティスト等など、その子次第でいろいろな道へ進むことができます。
Q. 親が勤めていても大丈夫ですか?
A. 子役モデル・キッズモデルの仕事は、ご家族のフォローは必要です。どうしても保護者の付き添い、送り迎えなどフォローすることになります。

そういった点からやはりフットワークの軽い方がフォローしやすいですが、勤めていても問題はありません。祖父母の方々の付添も最近は増えておりますのでご相談してみて下さい。
Q. 仕事量はどのくらいになりますか?
A. 仕事の種類や仕事をする量で全く異なります。仕事をこなすと、それが実績となり、信頼されて仕事量が増えていくような傾向があります。
Q. どうすれば仕事をやれますか?やりたい仕事は選べますか?
A. ほとんどの仕事には、事前にその仕事のオーディションがあります。そのオーディションを受けるか、受けないかは本人次第になります。
お子様と親御さんでどんな仕事をやりたいか相談して、受けるようにしましょう。
Q. 全てのお仕事に挑戦することはできますか?
A. それぞれのオーディションには、クライアントの要望があります。
例えば0~2歳まで女の子がイメージしたり、身長が100cm前後の男の子をイメージしている等など。
それに合った人が受けることができます。
Q. 仕事のオーディションに費用はかかりますか?
A. 仕事を受けるオーディション自体に費用はかかりません。
しかし、交通費は自己負担になります。オーディションを受ける回数、受ける場所などによって変わります。
Q. 有名子役になるにはどうすれば良いですか?
A. 情報の発達により、全ての仕事で有名になるチャンスがあるようになりました。モデルに積極的に取り組むことが大切です。
Q. モデル・子役になったら学校はどうなりますか?
A. 学校によって規則があります。各学校にそのような活動をして良いか許可を得てからになりますので、確認してみてください。

オーディション応募はこちらから
キッズモデルオーディション応募フォームへ

キッズオーディションの応募概要はこちら

キッズモデルニューフェイス

富井 雅久 Gaku Tomii
富井 雅久
岩原 はるく Haruku Iwahara
岩原 はるく
岩原 わく Waku Iwahara
岩原 わく
高橋 ひづき Hizuki Takahashi
高橋 ひづき
村上 いと Ito Murakami
村上 いと
星野 桜子 Sakurako Hoshino
星野 桜子
鈴木 おうか Ouka Suzuki
鈴木 おうか
中島 龍樹 Ryuki Nakajima
中島 龍樹
黒田 達也 Tatsuya Kuroda
黒田 達也
黒田 南 Minami Kuroda
黒田 南
小牧 ひなた Hinata Komaki
小牧 ひなた
松島 みはる Miharu Matsushima
松島 みはる
加賀見 優 Yu Kagami
加賀見 優
渡辺 にじは Nijiha Watanabe
渡辺 にじは
関根 みの Mino Sekine
関根 みの
神 かりん Karin Jin
神 かりん
椎木 あみ Ami Shiiki
椎木 あみ
郡司 あやめ Ayame Gunji
郡司 あやめ
岡 あやは Ayaha Oka
岡 あやは
岩村 えるな Eruna Iwamura
岩村 えるな
Prev Next

キッズモデル新着フォト