新着ニュース

宮島さゆきが「約束のネバーランド」実写映画化に出演決定!

 

 

「2020年冬」全国東宝系にてロードショー!

 

2016年より週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、今年2019年1月~3月にはTVアニメも放送された、話題沸騰中の“異色”の脱獄サスペンス作品「約束のネバーランド」(原作:白井カイウ、作画:出水ぽすか)。10月4日に発売される16巻までの全世界での累計発行部数は1600万部を超えて、来年2020年にはTVアニメ第2期の放送も決定。そして2020年冬、浜辺美波さん主演で“禁断”の実写映画化が決定。

 

宮島さゆき(マーニャ役)

 

『約束のネバーランド』作品概要

原 作 :「約束のネバーランド」白井カイウ・出水ぽすか

(集英社ジャンプコミックス)

監 督 :平川雄一朗

 

ストーリー

幸せに満ち溢れた楽園のような孤児院「グレイス=フィールドハウス」。そこで暮らす孤児たちは、母親代わりでみんなから“ママ”と呼ばれているイザベラのもと、里親に引き取られる年齢になる日を待ちわびていた。エマ(浜辺美波)、レイ(城桧吏)、ノーマン(板垣李光人)の3人も、いつか外の世界で暮らすことで、より幸せな日々がやってくると信じていた、“その日”がくるまでは…。里親が見つかり、孤児院を笑顔で後にするコニーを見送ったエマとノーマンは、彼女が肌身離さず抱きしめていた人形が、食堂に落ちているのを偶然見つける。忘れ物の人形を届けるため、決して近づいてはいけないとママから教わっていた「門」に向かった2人がそこで目にしたのは、無残にも命を奪われ、食料として出荷されるコニーの姿だった。そう、みんなが「楽園だと信じていた孤児院」は、実は「鬼に献上する食用児を育てる農園」で、さらには母親のように慕っていたママは「最上級の食用児を育てる飼育監」だったのだ。全てが偽りだったと気がついた3人は、孤児たち全員を引き連れた、無謀ともいえる脱獄計画をスタートさせる…。

 

「約束のネバーランド」公式HP:https://the-promised-neverland-movie.jp/index.html

 

 

キッズオーディションの応募概要はこちら

キッズモデルニューフェイス

小川 こうよう Koyo Ogawa
小川 こうよう
佐々木 あんり Anri Sasaki
佐々木 あんり
丸子 翼 Tsubasa Maruko
丸子 翼
関根 颯志 Sosi Sekine
関根 颯志
小松 りの Rino Komatsu
小松 りの
岡田 こうせい Kosei Okada
岡田 こうせい
成田 ゆり Yuri Narita
成田 ゆり
池田 空翔 Souga Ikeda
池田 空翔
入江 美月 Mizuki Irie
入江 美月
吉岡 そうた Sota Yoshioka
吉岡 そうた
吉岡 さな Sana Yoshioka
吉岡 さな
斉藤 和弥 Kazuya Saito
斉藤 和弥
前田 もも Momo Maeda
前田 もも
堀 せんり Senri Hori
堀 せんり
笠井 夕愛 Yua Kasai
笠井 夕愛
近藤 ゆい Yui Kondo
近藤 ゆい
中村 真彩 Maaya Nakamura
中村 真彩
鈴木 ひなた Hinata Suzuki
鈴木 ひなた
臼沢 とおま Toma Usuzawa
臼沢 とおま
鈴木 あいり Airi Suzuki
鈴木 あいり
Prev Next

キッズモデル新着フォト